個人情報保護方針

【個人情報保護方針】

プーマ ジャパン株式会社(以下「プーマ ジャパン」といいます。)は、「個人情報の保護に関する法律」(以下「法」といいます。)および、その他規範に基づき、個人情報の保護と適切な利用に関する個人情報保護方針を策定し公表いたします。なお、以下の用語は、「個人情報の保護に関する法律」に定める定義に基づくものとします。 「個人情報」 「利用目的」 「保有個人データ」 「本人の知りうる状態」 「第三者提供」 「開示等の求め」

1.個人情報保護に関する取組方針について

プーマ ジャパンは、個人情報保護の重要性を認識した上で、法、その他規範、本方針に定めた事項を遵守し、個人情報の保護と適切な利用に努めます。また、個人情報保護の管理体制及び取組みに関して、継続的な改善に努めると共に、弊社業務に関わる全ての従業員に対する教育・指導を行います。

2.「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項について

プーマ ジャパンは、個人情報の利用目的と第三者提供および開示等の求めについて、店舗、弊社ホームページおよびECサイトにて公表いたします。

3.個人情報の利用目的について

プーマ ジャパンは、個人情報の利用目的を以下のように特定すると共に、法で定める場合等を除き、その利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報を利用いたします。
・お客様ご本人の確認や特定を行うため
・会員情報の登録内容の把握やお客様へのご連絡・お知らせのため
・お客様にご提供するサービスを調査・選択するため
・電話、郵便、E-mailなどによる各種サービスのご提案・ご案内をするため
・会員規約に定めるサービス及びそれに関連するサービスをご提供するため
・プーマ ジャパン、および、そのサービス提供者がお客様にご提供する商品、サービスなどの販売業務 ・販売業務を行う上で付随して必要となる業務 ・商品の販売の有無によらず、販売業務を行う上で関連して必要となる業務

4.個人情報とお取引情報の利用目的について

プーマ ジャパンは、個人情報、および、お取引情報の利用目的を以下のように特定すると共に、法で定める場合等を除き、その利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報、および、お取引情報を利用いたします。

  • 市場調査・データ分析・アンケート調査などにより、お客様、および、皆様にご提供する商品・サービスを調査・分析・企画するため
  • お客様、および、皆様に、プーマ ・ジャパンもしくは提携先企業などの商品、サービスをご紹介、ご提案するための音声案内、E-mail、機関誌、DMなどを企画、作成するため
  • 製品のリコール情報など、お客様の安全に関する情報のご提供をするため

なお、上記利用目的には、グループ企業やサービス提供者、提携先企業に対して、お客様の個人情報を第三者提供した場合や共同利用した場合の利用目的を含みます。

5.個人情報の適正な取得について

1) プーマ ジャパンは、利用目的の達成に必要な個人情報を、適正かつ適法な手段により取得します。

6.個人情報の正確性の確保について

プーマ ジャパンは、個人情報を正確かつ最新の状態に保つよう努めます。

7.安全管理措置について

プーマ ジャパンは、個人情報に関する、不正アクセス・紛失・改ざん・破壊及び漏えいなどの予防策として、適切な安全管理措置を講じます。

8.個人情報の委託について

プーマ ジャパンは、利用目的の達成に必要な範囲内で、個人情報を取り扱う業務の全部または一部を第三者に委託することがあります。委託先に対しては、個人情報保護に必要な管理を義務付けると共に、適切な監督を行います。

9.個人情報の第三者提供について

プーマ ジャパンは、法で定める場合に加え、以下のようにお客様の個人情報を第三者に提供する場合があります。

  • あらかじめお客様ご本人の同意を頂いている場合
  • お客様にご依頼いただいた業務を遂行するために必要な場合
  • 弊社の業務の全部もしくは一部を行っている委託先に提供する場合
  • 弊社の店舗、Webサイト、ECサイト等で、取引の対象となる商品または役務を提供するサービス提供者へ提供する場合
  • 法令等により必要とされる場合
  • 人の生命・身体又は財産の保護のために必要がある場合で、本人の同意を得ることが困難である場合
  • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合で、本人の同意を得ることが困難である場合
  • 国の機関、もしくは地方公共団体、またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  • 合併・分社化・営業譲渡等により、事業の全部または一部が引き継がれる場合

10.「開示等の求め」への対応について

プーマ ジャパンは、法で定める「開示等の求め」に対して、適切な対応をします。個人情報の保護に関する法律(第29条)に基づき、次のように手続き方法等(以下、「開示等の求めに関する手続き」といいます。) を定め、ご本人またはその代理人から保有個人データの利用目的の通知、データの開示、訂正等、利用停止等 (以下、「開示等」といいます。) のご請求を受けた場合には、以下の要領で対応します。

(1)開示等の求めに関する手続きの対象となる保有個人データの項目

氏名、住所、電話番号、生年月日、お取引履歴 など

(2)開示等の求めに関する手続き(郵送)

開示等のご請求をされる場合は、所定の申請書に必要事項を記入し、必要書類と手数料(利用目的の通知、データの開示のとき)をご同封の上、下記あて先まで郵送によるご請求をしてください。なお、封筒に朱書きで「開示等の求めに関する書類在中」とお書き添えください。

東京都品川区大崎2-1-1 Think Park Tower 18階
プーマ ジャパン株式会社 個人情報保護管理責任者

(3)郵送いただく書類

開示等の求めに関する手続きを行う場合は、ご請求内容に該当する申請書(A)と、本人確認のための書類(B)を同封してご郵送ください。

(A)申請書

1.個人情報の開示・利用目的通知申請書
2.個人情報の訂正・追加・削除申請書
3.個人情報の利用停止等・第三者提供の停止申請書

(B)本人確認のための書類

運転免許証や住民基本台帳カード、戸籍抄本などの公的書類の写し 1通
※有効期限があるものは有効期間内のもの、それ以外は発行日から3ヶ月以内のもの
なお、「開示等の求め」を代理人が行う場合((C)未成年者又は成年被後見人の法定代理人の場合、(D)本人が委任した代理人の場合)は、上記に加え、下記の書類を同封してご郵送ください。

(C-1)未成年者の法定代理人の場合

1. 法定代理権があることを確認するための書類
・本人の親権者の場合 本人の戸籍抄本 1通
・本人の未成年後見人の場合 本人の戸籍抄本 1通
※発行日から3ヶ月以内のもの
未成年者の法定代理人本人であることを確認するための書類 1通
(運転免許証や住民基本台帳カード、戸籍抄本などの公的書類の写しなど)
※有効期限があるものは有効期間内のもの、それ以外は発行日から3ヶ月以内のもの

(C‐2)成年被後見人の法定代理人の場合

1.法定代理権があることを確認するための書類
・後見登記事項証明書 1通
※発行日から3ヶ月以内のもの
成年被後見人の法定代理人本人であることを確認するための書類 1通
(運転免許証や住民基本台帳カード、戸籍抄本などの公的書類の写し) 
※有効期限があるものは有効期間内のもの、それ以外は発行日から3ヶ月以内のもの

(D)代理人の場合

1.開示対象者の委任状(対象者の実印が押されたもの) 1通
2.本人の印鑑登録証明 1通
※発行日から3ヶ月以内のもの
なお、未成年者ご本人様からのご請求には応じられません。

(4)手数料

下記の通り、所定の手数料を頂きます。手数料は、所定の手数料分の郵便切手を申請書に同封してご郵送ください。

(A)利用目的通知の場合

1回のご請求につき 864円(消費税込み)

(B)開示請求の場合

開示を請求される情報

手数料

氏名、住所、電話番号、生年月日

左記一括864円

お取引履歴

特定日毎 1,080円

その他の情報

特定日毎 1,080円(※1)


※その他の情報の手数料(*1):開示を請求される保有個人データ1項目当たりの手数料となります。

(C)訂正・追加・削除および利用停止の場合

保有個人データを特定して頂いた上で、ご請求を頂く場合の手数料は不要です。
※注)保有個人データを特定して頂けない場合は、まず開示のご請求をして頂きご請求される保有個人データを特定して頂きます。この場合、開示請求に関する手数料が必要です。

(5)回答方法

ご本人よりお届け頂いているご住所宛にご郵送する方法で回答します。
なお、代理人によるご請求の場合であっても、ご本人に直接回答することがございますので、予めご了承願います。

(6)開示等の求めの手続きに際して取得した個人情報の利用目的

開示等の求めの手続きに際して取得した個人情報は、当該手続きのための調査、お客様及び代理人の本人確認、及び開示等のご請求に対する回答に必要な範囲内で利用します。また、ご同封して頂いた書類は、開示等のご請求に対する回答が完了した後、滞りなく処分いたします。

(7)開示しない場合のお取扱いについて

次に定める場合には、不開示とさせて頂きますので予めご了承願います。不開示を決定した場合は、その旨、理由を付記してご通知申し上げます。なお、不開示の場合においても所定の手数料はお返しいたしません。
1.所定の申請書の必要事項に記入漏れがあった場合
2.申請書に記載されている住所・本人確認のための書類に記載されている住所・当社の登録住所が一致しない場合など、ご本人の確認ができない場合
3.代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
4.手数料が必要な場合において、所定の手数料をお支払い頂けない場合
5.その他、開示等の求めに関する手続きに不備があるとプーマ ジャパンが判断した場合
6.ご依頼のあった情報項目が当社の保有個人データに該当しない場合
7.プーマ ジャパンの業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合
8.本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
9.他の法令に違反することとなる場合

11.クッキーの利用

当社のウェブサイトでは、マーケティングデータとして利用するために、「Cookie」を使用することがあります。 
Cookieとは、Webサーバーによってお客様等ご使用のコンピューターのハードディスクに保存されるテキストファイルをいいます。
Cookieはコンピューターのハードディスクに記録される情報ですが、通常はお客様等のブラウザーの設定により、無効にすることができます。
Cookieをすべて拒否した場合、本サービスの一部がご利用出来ない場合があります。
また、Cookie及び行動履歴には個人情報は一切含まれません。
なお、CookieデータをYahoo! JAPANなどの第三者に委託して、当社のCookieを保存し、参照する場合があります。


このサイトではClicktaleを使用しサイト解析を行っています。Clicktaleで取得されたデータはサイトの使いやすさやユーザビリティの向上のために使用され、個人を特定できる情報を収集する目的では使用されません。
Clicktaleのプライバシーポリシーの詳細はこちらをご確認ください。 Clicktaleはこちらから停止することができます。

12.個人情報保護方針についてのご質問等

個人情報保護方針についてのご質問等は以下までご連絡ください。

プーマお客様サービス

0120-125-150  (平日9:30~12:00、13:00~17:00 土日祝祭日、年末年始、夏季の休業は除く)

13.個人情報の変更・削除等についてのお問い合わせ窓口

会員登録・その他個人情報に関するお問い合わせについては以下の窓口にご連絡ください。

PUMA ONLINE STORE お客様サービス

046-258-9071 (平日10:00~17:00 土日祝祭日、年末年始、夏季の休業は除く)

14.「個人情報保護方針」等の変更について

プーマ ジャパンは、法およびその他関連規範の変更等に対応する場合や、プーマ ジャパンが必要と判断した場合に、「個人情報保護方針」を改訂することがあります。 

以上
2016年 2月 2日
プーマ ジャパン株式会社