RS-0 PLAY GAME 

 

RS-0 PLAYのゲームが登場!!

 

HOW TO PLAY

 

ランニングシューズの名品“ RS “シリーズついに復刻!!
1980年代に、バイオメガ理論の第一人者であるカバナー博士と、ドイツ プーマ社の共同開発によるモデル‘RS’。
RSは、Running Systemを意味し、走るという複雑な運動にどう応えるかを追求した当時のシリーズです。
これを復刻する“RS-100”と“RS-350”の2型に加えて、最新モデルの“RS-0”を発売!! かつての「プーマ」を象徴するグリーンを配色し、“未来と過去の融合”を表現しています。

HISTORY

1980年代にドイツ PUMA社と、

バイオメカ理論の第一人者であるカバナー博士との共同開発により

PUMA Running System(RS)が発表された。

RS COMPUTER

1986年リリース。

ランナーのパフォーマンスを分析する為、コンピューターを搭載した初めてのシューズ。
日本未発売。

RS-Computer Shoe Users Manual

右足の踵に内蔵されたコンピューターチップで、タイム、走行距離、消費カロリーを記録する仕組み。

当時は取り扱いマニュアルが存在した。

RS100

1986年にリリース。

スタビリティタイプのランニングシューズ。

オリジナル モデルはオーバー プロネーションを抑える2硬度のミッドソールを持つ、一般市民ランナーに向けたシューズだった。

RS350

1987年にリリース。

トレーニングの初期段階でケガの無いように安心して使用出来る、スタビリティタイプのランニングシューズ。

RS-350は今回が初めての復刻モデルリリース。

RS-0

2018年新モデル。

1980年代のPUMA Running Systemを一旦全部バラバラに解体して、トレンドや最新技術を取り入れて再構築した最新モデル。