コンテンツにスキップ

プーマショッピングアプリ
ご利用規約

ドイツ連邦共和国、91074 ヘルツォーゲンアウラハ、プーマウェイ1に所在するPUMA SE(以下「プーマ」又は「当社」といいます)は、ショッピングアプリ(以下「本アプリ」といいます)を提供します。本アプリの利用には、プーマショッピングアプリご利用規約(以下「本利用規約」といいます)に対するお客様(以下「お客様」といいます)の同意が必要となり、この同意がお客様による本アプリの利用(以下「本アプリ利用」といいます)の前提となります。本利用規約をよく読み、本利用規約に定める規定をご理解ください。

本利用規約は、商品の購入、及び商品の販売者との関係での当該購入に関するお客様の義務について規定しません。当該購入は、別のプーマショッピングアプリご購入規約の対象であり、当該条件は本アプリのこちらから確認することができます。PUMA SEは本アプリを通じて購入される商品の販売者として行為しないことに、ご留意ください。商品の販売者はプーマジャパン株式会社であり、これは適用されるプーマショッピングアプリご購入規約にも定められています。

本アプリを通じて販売される商品又はかかる当該商品の購入に関するお問い合わせについては、右記までご連絡ください。[プーマ公式オンラインストア カスタマーサービス 電話:046-212-2633(平日10:00~17:00 土日祝祭日、年末年始休業は除く)]

1. 利用可能性、機能性及び変更

1.1 当社は、本アプリが利用可能かつ機能的である限りにおいて、本アプリの利用可能性をお客様に提供します。但し、当社は、本アプリの継続的な利用可能性及び機能性について保証しません。

1.2 当社は、本アプリが現時点で提供する機能性及び品質のみを備えた本アプリの利用可能性を提供しますが、何らの機能性又は品質も約束いたしません。広告資料における本アプリの機能性及び品質についての情報は、本利用規約の一部ではありません。

1.3 当社は、機能性を改変することを含め、本アプリをいつでも事前の通知なく変更することができます(以下「変更等」といいます。)。但しこの場合も、本アプリは、第2項に定める範囲の機能性及び品質を引き続き一般に提供し、当該変更等は、お客様にとって不合理なものではありません。また、当社は、セキュリティ要件を満たすため、本アプリを随時更新します。

2. 知的財産権その他の保護の対象となる権利

2.1 本アプリ及び本アプリにおいて宣伝又は表示される全てのコンテンツ(テキスト、グラフィック、写真、イメージ、動くイメージ、音声、イラスト及びソフトウェアを含みますがこれらに限られません。)(以下「本コンテンツ」と総称します)は、当社、当社の許諾者及び/又はコンテンツプロバイダーに帰属します。本アプリの全ての要素(全体的な設計及び本コンテンツを含みますがこれらに限られません。)は、トレードドレス、著作権、人格権、商標及び知的財産に関する他の法律により保護されます。お客様は、本利用規約上で明示的に許可される場合を除き、本コンテンツ又はその一部について、改変、コピー、配布、送信、展示、履行、複製、公表、ライセンス、派生物の作成、譲渡又は販売をしてはいけません。お客様は、本コンテンツから著作権、商標その他の財産権に関するいかなる表示も削除しません。

2.2 本アプリには、プーマの多くの商標、商号、サービスマーク、著作権及び/又はロゴが含まれており、プーマの多数の関係者及び第三者の個別の保護された記号も含まれることがあります。当該記号は、引き続きそれぞれの権利者の財産であり続けます。お客様は、これらの記号に係る権利を認識及び確認し、本アプリの利用又はその他の方法により、当該記号に関するいかなる権利、権原又は利益も取得しないことを理解します。お客様は、当該記号を変更、改変及び/又は使用せず、また当該記号を改変及び/又は使用するいかなる行為にも関与しないことに同意します。これらの記号に関する全ての権利は保持されています。プーマの書面による明示的な授権なく当該記号を使用することは、厳に禁止されています。

3. 注意義務及び協力義務

3.1 お客様は、お客様が使用する電子機器が、本アプリの利用のために必要な全ての関連する技術仕様を備えていることを確保する責任を負います。

3.2 本アプリを利用する際、お客様は、誤解を招き、侮辱的、攻撃的、差別的、中傷的、又は違法行為を助長若しくは支援するコンテンツその他適用ある法律に違反するコンテンツを作成してはなりません。

3.3 お客様は、必ず全ての適用ある法律に従い本アプリを利用することに同意します。お客様が、当社による適用ある法律の違反を引き起こす可能性のある行為を支援するために、本アプリを利用することは禁止されています。

3.4 お客様は、以下に該当するいかなる画像、名称その他のテキスト又は他のコンテンツも、利用、アップロード、コピー、提出又は公表することはできません。(i)暴力を助長し、脅迫的、中傷的、卑猥、差別的、扇動的であり、露骨な性描写のあるもの、又は攻撃的もしくは違法であるもの。(ii)商品、サービス、会社、組織又は第三者に帰属するイベントの名称を含む、法律により保護されるコンテンツから構成されるもの。(iii)知的財産権を含む第三者の商標その他の権利を侵害するもの。

3.5 お客様は、本アプリにコンテンツをアップロードし、又は第三者のプラットフォーム(例:ソーシャルメディアプラットフォーム)上の本アプリからコンテンツをアップロードする前に、お客様が当社に提出するいかなるコンテンツ(名称、テキスト、画像を含みますがこれらに限られません。)も、上記のカテゴリーに該当しないことを確認します。

3.6 お客様は、本アプリにコンテンツをアップロードすることにより、当該コンテンツを本アプリ内で使用、複製、公開及び改変する、非独占的、全世界的、再許諾可能及び譲渡可能な権利を、当社及び当社の関連会社に対し許諾します。

3.7 また、お客様は、本アプリを以下の方法で利用しないことに同意します。

a) プログラム、アルゴリズム、又はデータの収集もしくは抽出のための類似の方法(ボット、スパイダー又はスクレイパー等の自動化ツールの利用等)を用いて、本アプリ及び/又はその要素を検索、引出し、コピー又は監視する方法、

b) 本アプリ(の一部)を改変、複製、一般公開、公衆送信 若しくは模造し又は本アプリ(の一部)に類似する別のサービスを作成することを企図した方法、

c) 本アプリの運営だけでなく、そのシステム、基礎構造及び/又はその運営のために使用されるアプリケーションに損害を与え、これを混乱させ、害する方法(ウイルス、ワーム、トロイの木馬その他の有害又は破壊的な性質を持ったファイルの送付、送信又は実行を含む。)、

d) 本アプリの脆弱性を検査、走査又はテストすることや、本アプリ及び/若しくはその要素を保護する保安措置及び/若しくは認証措置を脅かし又は回避することを企図した方法、

e) 本アプリのソフトウェアの全部又は一部をコピー、翻訳、逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング若しくは改変し、又は本アプリのソフトウェアの全部又は一部の派生物を作成する方法、及び

f) 違法、他者にとって有害又は民事責任を生じさせる可能性がある方法。お客様は、下記のいずれかの行為を行うために本アプリを利用しません。(i)違法の、脅迫的な、嫌がらせの、卑猥な、露骨な性描写のある、猥褻な、憎悪的に満ちた、冒涜的な、名誉棄損となる、又は中傷的な情報の送信に関する行為、(ii)迷惑メール又はスパムの送信に関する行為、(iii)ウイルスの販促又は使用に関する行為、(iv)何らかの法律、規制又は規則に違反する行為、及び/又は(v)法的に保護された財産権等を侵害する行為

4. 第三者との関係

4.1 本アプリは、他サイトへのリンクを含む場合があります。これらのリンクは、お客様の便宜のためにのみ提供されています。これらのサイトは本アプリとは独立したものであり、当社はこれらのサイトの内容及び/又は表示を管理せず、また管理することもできません。これらのリンクに掲載される情報は、当社の考えを必ずしも反映しない場合があります。リンクが含まれることは、当社がそのサイトに含まれる内容を承認又は支持することを意味するものではありません。リンク先のサイトの利用は、お客様ご自身の責任で行ってください。

5. 本アプリ使用の終了

5.1 各当事者は、通知期間を遵守することなく、また理由を示すことなく、いつでも本アプリ利用を終了することができます。

5.2 前項の規定は、重要な理由によって通知なしに本アプリの利用を特別に終了する各当事者の権利、及び第6条に基づき本アプリへのお客様のアクセスを停止する当社の権利に影響を及ぼすものではありません。

6. 本アプリへのお客様のアクセス停止

6.1 本アプリのお客様による使用が以下に該当すると判断した場合又はそのように信ずる合理的な理由がある場合、当社は、自らの裁量により、本アプリへのお客様のアクセスを停止することができます。

a) 本利用規約及び/又は適用される法律に違反した場合。

b) 第三者の権利を侵害した場合。

c) 本アプリの機能にセキュリティリスクをもたらした場合。

d) 当社又は他の利用者に責任を負わせる可能性がある場合。

e) 不正の可能性がある場合。

6.2 また、当社は、お客様が第9.1条に基づく本利用規約の合理的な改定の発効予定日までに当該改定に同意しない場合、本アプリへのお客様のアクセスを停止する権利を留保します。

6.3 当社は、停止の理由がなくなり次第、当該停止を解除します。

6.4 アクセス停止は、お客様に対するさらなる請求に影響を与えるものではありません。

7. 責任の制限

7.1 以下の場合、その法的根拠にかかわらず、当社は制限なく責任を負います。

a) 故意又は重過失による場合。

b) 生命、身体、又は健康に対する故意又は過失による被害が生じた場合。

c) 保証された品質が未達の場合、又は欠陥が不正に隠蔽された場合。

d) ドイツ製造物責任法(又はその他の現地法)等により義務付けられる責任に基づく場合。

7.2 軽微な過失による財産に対する損害及び金銭的損害が生じた場合、当社は、上記第7.1条に基づく無制限の責任が存在する場合を除き、それが本質的な契約上の義務違反となる場合にのみ責任を負い、本アプリ利用に関する典型的で予見可能な損害に限定して責任を負うものとします。本質的な契約上の義務とは、本利用規約がその内容に基づき、本利用規約の目的を達成するために当社に課すもので、その履行が本利用規約の適切な履行に不可欠であり、お客様がその履行に常に依拠しうるものをいいます。

7.3 その他の全ての場合において、当社の責任は除外されます。

7.4 上記の責任制限は、当社の代理人、従業員及び法定代理人の責任についても適用されます。

8. 補償

8.1 お客様は、有責的に第三者の権利を侵害し及び/又は本利用規約若しくは適用される法律に違反する方法による本アプリ利用に起因する、第三者からの請求及び損失、損害、費用、経費又はそれらに関連するその他の責任につき、自らの費用負担で当社を補償するものとします。

8.2 第8.1条に基づく請求が当社に対して行われた場合、当社は、かかる請求についてお客様に速やかに通知し、かかる請求の防御に対する完全な権限及び管理を(適用される法律により許される範囲で)お客様に付与し、合理的に実行可能な範囲でお客様の防御を支援します。

9. その他

9.1 第1.3条に基づく本アプリに対する変更等、及び法定要件に対する変更により、当社は本利用規約を改定(以下「改定」といいます。)する必要がある場合があります。ただし、当該改定がお客様の一般の利益に適合しない場合、当社は、当該改定の効力発生日を定めた上で、改定を行う旨及び改定後の本利用規約の内容並びにその効力発生日を、お客様に事前に周知するものとします。

9.2 本利用規約のいずれかの個別の規定が無効又は執行不能であるか、又はそのようになった場合であっても、本利用規約のその他の規定の有効性には影響を及ぼさないものとし、その他の規定は、引き続き完全な効力及び効果を有するものとします。かかる無効又は執行不能となった規定は、本利用規約の推定される意図及び意図される目的と最も合致する有効かつ執行可能な規定に置き換えられるものとし、両当事者はこの点に関して必要な申告を行うことに同意します。

9.3 本利用規約の準拠法は、お客様の居住地の適用ある法律の強行法規に従うほか、ドイツ国法とし、本利用規約に起因又は関連して生じる紛争の第一審の専属的合意管轄裁判所はドイツ国ニュルンベルク裁判所とします。

バージョン 01 – 2022年4月7日